【リィズ】「ね、悠也。こっちのお菓子もおすすめよ。食べてみて」

【悠也】「っ……」

【悠也】「あ、あのな……だから、距離が近いって」

【リィズ】「別にいいでしょ。誰かに見られてるわけじゃないんだから」

【悠也】「そりゃそうだけどな……」

 そんな薄着で接近されてたら、男としてはまともな精神状態でいられないのをリィズは理解していないんだろうか。

 しかも……普段見慣れてない、髪をおろした姿のリィズ……

【リィズ】「雨、強くなってきたわね」